Blory's Miscellaneous Days

息子ブロリ 2019年中受@SAPIX ゆるめ

BDケーキで外炎、内炎、炎心を視認 ⁂追記訂正有

ブロリは先日10歳の誕生日を迎えました。


4月生まれなので、新年度になるとすぐお誕生日で少し忙しいです。ケーキをあまり食べない子なのですが、ちょうどロウソクの勉強中なので観察も兼ねて買ってきました。
 
f:id:ukbeat:20160416230908j:image
 
息を吹きかけて消えるのは、炎の温度が下がった訳ではなくて、燃えるための酸素が一瞬不足するからなのだよ、と何度も説明しました。発火点が低いから、と確認問題の回答にも自信満々で書いていたので危ない。
 
【追記】ご親切な方から指摘がありましたので、下記に訂正します。文系が何か言うとろくなことがないですね。失礼しました。
 
ろうそくは、芯の先でろうの気体が燃えており、息を吹きかけることによって、ろうの気体を吹き飛ばし燃えるものがなくなるために火が消えます。

 
この実験で、なるほど!と納得させるのは難しいけれど、この出来事を通して頭に焼き付いてくれるとよいな。
 
 
やはり、理科も社会も実際に色々見せた方が手っ取り早いなぁ。。ゴールデンウィークは、娘の成人式前撮りがあって日程も懐も厳しいけれど、どこかに連れ出すかな。
 
成人式と小4。
うーん、面白すぎる。
 
(✿˘艸˘✿)