読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Blory's Miscellaneous Days

息子ブロリ 2019年中受@SAPIX ゆるめ

4年 学校の面談

仕事の量が多くて
息もしていないのではと
思う程の毎日を過ごしている
ブロリ母です
周りがその殺気に気付き
ここのところデスクに
近寄らなくなりました 苦笑
 
 

さて、先日学校の面談を終えました

娘を含め今まで出逢った先生の中で
一番相性の合う、かつ、尊敬出来る教師が
ブロリの今の担任です
 
1年ごとにクラス替えがある中
2年連続でこの先生になり
面談も毎回楽しみにしています
 
なかなか公立でこのレベルの先生に
出会うのは難しいですよ
姉の小学校時代含めて10年かかりましたからね
逆にそのぐらい小学校教師には
期待してこなかったとも言えます
 
とにかくどんなベテランでも
※特に女の先生はひどい
社会経験のないトンチンカンな先生が
多いですから
ごめんなさい、ですが本当です
 
 
実は
小学1年後半から2年生の間
ブロリは今の彼とは想像のつかない程
やんちゃで
学校から呼び出されるわ
電話はかかってくるわで
毎日病みそうでした  私が
 
それが今の担任が他校から異動してきて
担任になった途端
ブロリは180度変わったのです
早くも反抗期終了!?と思った位
 
なぜか
 
先生はブロリの良さを細かい点から
見つけ、認め、言葉にして伝え
一緒に喜び悲しみ
そしてクラスの代表になるような
機会をたくさん与えてくれて
彼の存在価値を最大限に生かしてくれました
 
それからブロリは学校での勉強、活動、委員
全てに積極的に関わるようになり
学友からも毎度何かしらのリーダーの1人に
選任され活躍の場を広げてきました
 
実際に活躍できるのは
体が大きいので怪我人が出ると保健室に
一緒に行く時に肩を貸してあげるのと 笑
運動会のクラス対抗&学年対抗リレーぐらい
ですけれどもーーー(Ŏ艸Ŏ)
 
 
ブロリが中学受験の世界に入ることが出来たのも
救世主である先生のお陰です
心が荒れている時に
中学受験なんて無理でしたから
 
 
さて、面談の話に戻り、、、
今回は中学受験の話がメイン
先生は中学受験ウェルカム派です
公立小学校ではレアだと思います
 
異動前の区立小学校は
東京都23区 住民一人当たり
納税額ナンバー1の区なのもあってか
7〜8割以上は中学受験をする子どものいる
場所にありましたから
中学受験は普通ですよね、というスタンス
 
先生:  ブロリ君は、、、男子校狙いですかね?
母:      やはり、、、そう思います?笑
先生:  いやぁ、個人的にイメージしてしまった
だけですが、、、僕も男子校出身でして
男子校は楽しいですよ、ええ
 
今考えている志望校名を挙げると
あぁ、あそこは僕の教え子だと
こんな子が入学しましたね〜等
学校の雰囲気と入学する子どもの傾向を
お話し下さって1つの参考にもなりました
 
やはり学校はブロリとの相性を見極めるのが
1番大事なのかなと思いつつ面談を終えました
学校の面談なのに塾の面談の様になってしまいましたね 苦笑
 
 
学校訪問は今年中に
ブロリとは5校以上
私は7校位は行けるように計画中です
共学ももちろん入れていきます
今月はマンスリーテストを終えたら
毎週末学校訪問予定なので
ワクワクしています٩(*´꒳`*)۶
 
6年の秋以降のことなんて
どうなるか誰も分かりませんからね
ブロリ姉の時は親の考えが偏りすぎたので
今回はなるべくニュートラルな
気持ちで学校を選んでいきたいです
希望
 
・‥…━━━☞・‥…━━━☞
本日の家庭学習
 
理科 水溶液 暗記シート4枚
理科 要点ノート復習
社会 北海道から中部地方 復習
社会 中部地方 白地図 漢字テスト
相模湾が何故か鬼門
国語 ナビ 
国語 漢字
算数 やっていない! まずい、、
公文 英語 5枚
 
 
梅雨突入間近なのに
ウィンターコスモスが咲いています
f:id:ukbeat:20160607045256j:image
広告を非表示にする