Blory's Miscellaneous Days

息子ブロリ 2019年中受@SAPIX ゆるめ

やり方を変えるしかない

社会の地理分野では好調でしたが、歴史が初めて出題されるマンスリーテスト結果は普通でした。理科では稼げないのでせめて社会は、と思っていたので残念な感じです。今までのやり方でダメならば、やり方を変えるしかない。

ブロリ母の講義は早々に辞め、ブロリにテキスト熟読後、ノートに年号、出来事など書きながら説明をしてもらうことにしました。最初は時間がかかりましたが、結構効果的でした。だんだん時間短縮出来るといいね。

理科の溶解度。ブロリの理解が妖怪度的な破壊力でしたので、ひと通り説明をして解きましたが、質問教室へ送り出しました。

算数の倍数算。家でぜんぶやり直しです。先生の説明が理解できずにおりました。キケン過ぎる!!

 

そうそうブロリがふと言ったんですよ、昨夜。ダースベーダーにガーンと言われて頭にきた、と。俺はこれから追い抜かしていくからな、と。

四年からいつ追い抜かすのかと待ってたけど、抜かしてないやん、と心で呟きましたが、そこは、”そうさ!ガンガン抜かしてやれ!根性見せてやれ!”と応援しておきました。男の子はこうしないとダメみたいですね。女の子にこんな事を言おうものなら、しらーっと、”は?無理だしそんなの” とか言われるんですわ。女子は大人よねぇ。どちらも育ててみると違いが大きすぎて戸惑いますわ。

さて、台風一過。真っ青な空が見えますよ。今週はガンガン仕事をして、ガンガン洗濯、布団干ししませう。ごきげんよう

追伸  採用決まりました!! 子どもも育てるけれど、これから大人も育てるぞ〜!!!  

ツカレソウ(゜_゜>)